サイト最適化

企業の国際取引だけでなく、日本国内でビジネスを行う外国人とのビジネスチャンスをつなげるツールとして活用できます。

店舗の集客と言う側面においては、ネット上の「口コミ」と言う文化が日本以上に浸透している諸外国のユーザーに対し情報を発信することで、集客と言う側面からは旅行客の囲い込みで売り上げ増加が見込める可能性が広がります。

観光庁が諸外国で展開しているキャンペーンにより、外国人の日本への旅行者数は1,000万人を超えようとしているため、早い段階で外国語ページを取り入れることで他店に差をつけることができます。

LPO(ランディングページの最適化)の実施により、キャンペーンや広告による誘導からのお問い合わせ率向上を目指します。

リスティング広告や紙媒体を利用したキャンペーン等からウェブサイトに誘導したお客様(見込客)よりお問い合わせを頂くには、その商品やキャンペーンを大きく打ち出したデザインのページを見ていただくことが効果的です。

ランディングページを特設することによりお問い合わせ率を向上させるだけでなく、「安心感を与える」と言う目的の為に用意されたコーポレートサイトは、その目的からそれることなく貴社のブランドを守ることが出来ます。

PAGETOP